【ウェルスアンバサダー資格保有】

アナ雪、ディズーニーランドでも、人気もいつまでも?!

旅行

アナ雪、ディズーニーランドでも、人気もいつまでも?!
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

アナ雪の人気はまだ?!

邦題「アナと雪の女王」(Frozen)は2013年~2014年に世界中で公開され、大ヒットした映画です。ご存知の方も多いですよね。


我が家は映画を見に行くことはなかったのですが、DVDを買って真夏に雪に閉ざされた映像をみて、涼しい思いをして覚えがあります。


年末の紅白でも「アナ雪」の主題歌が歌われたりしましたよね。でも、まだ「アナ雪」?
と思われる方も多いと思いますが、まだまだ「アナ雪」の人気は続くかもしれません。コアなファン層はどうやら低年齢化していて、幼稚園児がちょっと遅いブームになっているようです^^

『アナと雪の女王』(アナとゆきのじょおう、アナとゆきのじょおう、原題:Frozen)は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ製作による2013年公開のアメリカ合衆国の3Dコンピュータアニメーション・ミュージカル・ファンタジー映画。日本ではアナ雪の略称でも呼ばれる[7]。
ディズニー史上初のダブルヒロイン、すなわち、2人のディズニープリンセスを主人公とする作品である[8]。
ハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話『雪の女王』からインスピレーションを得たこの作品は、舞台設定を雪と氷の世界としているが、ストーリーは新規に書き下ろされた。ウォルトディズニーアニメーションスタジオ長編作品としては53作目で、短編アニメの『ミッキーのミニー救出大作戦』(3D作品)が同時上映された。
2015年4月にスピンオフ短編アニメーション『アナと雪の女王 エルサのサプライズ』が、『シンデレラ』と同時公開された。
2019年11月には続編の公開が発表されている。

出典 http://ja.wikipedia.org

ディズニーランド、アナ雪とは?

ディズニーランドに行くと、現実を忘れてしまいます。それは、一歩ディズニーランドに入ってしまうと、、目の前にある風景、建物、植木や通路(道路)に目を奪われて、本当にその架空であり作られた世界なんだけれど、忘れて楽しんでしまうということがあると思います。


私も何度も足を運んでいますが、アトラクションで楽しむのもいいのですが、パレードやショーでその場の人々が一体となって、物語を楽しむ、そういうお話と集まった人々との一体感がとても心地よいと思います。


今回のアナ雪のイベントやショーについてもそうだと思います。映画館で人々が味わった感動の感覚をディズニーランドで実態感することができる。それはすごいことだと思います。体感できることがより一層脳裏に焼き付けられますよね^^

その、一体感の心地よさを提供するために、いろいろなことを仕掛けているのがディズニーランドだと思います。少しずつ少しずつ変えていく、人々を飽きさせない、努力の結果なんだと思います^^

また行きたいですね^^

アナ雪、ディズニーランドに関する発言集

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう